仮設トイレのブログ

運動会で実体験してみる仮設トイレ

f:id:kasetutoire:20190612173619j:plain

 

宮城県東松島市

こちらの地域は甚大な被害をもたらした東日本大震災の被災地でもあります。

当時、初めて使った仮設トイレは問題や課題が色々とあったそうです。あんなに大きな

被害では仮設トイレだけでなく沢山の課題が出てしまって当然とも言える気がします。

あまりにも想像を超えていましたからね。

 

宮城県市内にある小学校で運動会が行なわれ、実際に被災にあった場合に設置する仮設

トイレを利用してみる取り組みが行なわれました。

これって凄く良い企画なんじゃないかと思いしました!

運動会を通じて沢山の子供達や保護者、運動会だから親戚なんかも見に来ますから多数

の人々が実際に見てみて、触れて、使ってみれるなんてとても良い経験になります。

いざという時の戸惑いも緩和されそうですし。

 

東松島市では小学校や市民センターに仮設トイレが100基以上が用意されています。

実際に被災した事があるからこそ、いざの時の為に備えが大切な事や実際に体験利用し

てみておく。そんな大切な事を教えてくれている気もします。

全国の各自治体がそれぞれ被災時の仮設トイレの備えを進めていって欲しいと切に願い

ます!

 

www.jiji.com

 

子供も安全仮設トイレ

いつの時代もそうですが平成も大きな災害に襲われた年でした。

爪痕もいまだに残っていて辛い日々を送っている人々が沢山います。

次は南海トラフ?東京直下?令和はどうなるんだろう?とそんな気持ちになってしま

うのも仕方無い事ですねよ。

だからせめて備えれる事はやれる事はやっておきましょう。

大きな災害や事件、事故を教訓にして各社が安心出来るアイテムを各種開発してくれて

います。

中でもお子さんをお持ちの方は常に心配ですよね。

災害事だけでなく基本的にいつも気になって心配してしまう大切な存在です。

子供が安心して(親も)学校生活を送ることを責務と考えてくれている各会社が集まっ

た総合展示会が青梅展示で行なわれます。

AIを搭載して作られたGPS、鍵の紛失事にも安心な指紋認証で開閉可能なロッカー、

衛生的環境をつくる携帯トイレ等などが展示されます。

 

※参考写真

f:id:kasetutoire:20190525135215j:plain

災害事の仮設トイレ問題は想像以上に過酷で、トイレに行きたくなくて水を飲まない人

が病気を引き起こしてしまった実例もありました。

臭い・汚い・設置されていないトイレは想像しただけで行きたくありません。

出来る限り自分で備えていたいものです。

備えあれば憂い無いし。実践していきたいものですね。

 

人気公園の仮設トイレ問題

昨日は東日本中心に大雨で道路に大きなプールが出来ていた位でしたー。

そして一転今日は暑い夏日25度。。

なんだか変な天気ですね。。

 

しかし、お天気が良くなってくるとお出かけしたくなります。

東京にある南池袋公園をご存じですか?

約6年近い工事期間を経てようやくオープンした公園です。

池袋って若干カオスな町を思い浮かべますが、、かつてのこちらの公園もそうでした。

地域の住民その他の為に大きなリニューアル工事をして今では人気のスポットです。

これから天気が良くなってくると更に人が集まるでしょうね。

お洒落なカフェもあり、綺麗な芝生が広がり気持ちよくゴロンと出来ます!

週末は沢山の人で更にもりあがります・・が問題がトイレ!

こんなに大きな公園なのに仮設トイレはほんのちょっと・・これ非常に困りますよね。

女性は特に本当に切実に困ります。

そんな状況を改善してくれる朗報♪三段階にわたり仮設トイレを増量してくれる事にな

ってゴールデンウィークから開始されました。

f:id:kasetutoire:20190522172046j:plain

 

目隠しも設置されていてプライバシーにも考慮してくれています。

今後は常設のトイレも設置予定との事で安心して公園を満喫できますね♪

 

 

コンテナ仮設トイレ

仮設トイレといえば。。

http://purehabu.net/news01/4356

こちらの様な物が一般的です。

使用した後はペダルみたいなのを踏んだり、押したりすると水が流れて下に流れていく

仮設トイレ。

新幹線や飛行機のトイレと似ている様な形。

ここ最近は臭い対策や清潔対策なども改善されてボットン。なんて言う名前があった

一昔前とはかなり変りました。

そして、こちらの仮設トイレはユニットハウスで出来ていて数基のトイレが

設置されています。そして利用出来る人数ナント、連続約10.000人の使用が可能だそう

です。

ビックリな人数ですよね!

汲取りして繰り返し使えるのでイベント事や災害時に大活躍ではないでしょうか。

f:id:kasetutoire:20190516134001j:plain

内部も丸洗い出来る様な仕様になっているので清潔に利用でき、臭気も起きない工夫も

されているとの事。

トイレはいつでもどんな時でも必ず必要な物です。

大勢の人が利用できる仮設トイレは心強いですね。

 

 

 

パイロットになれるトイレ

f:id:kasetutoire:20190417160035j:plain

 

兵庫県豊岡市にある但馬空港は1日2往復だけのちょっとマイナーな空港。

1日に2往復する便だけなので日中の約7時間、空港だけど飛行機が飛んでいない離発着

の無い空港。

それでも日中は工夫をこらしたイベントや多目的ホールの貸し出しなどで楽しそうな雰

囲気です。

過去には滑走路を開放したマラソン大会やバーベキュー、空港内を見て回わる事が出来

るツアーがあったり、近隣のレストランでは美味しいお料理を食する事が出来ます。

通常では滑走路を走る事なんて出来ないのでこれは是非今後も開催されると盛り上がる

でしょうね。

そんな但馬空港のリニューアルにともない面白いトイレが出来ました!

なんと、おトイレしながらパイロット気分をあじわえるリアルコックピット!

便器に座ったら目の前に広がるのは新型機のコックピットから見える景色と操縦室なん

です。空港らしい面白いナイスなデザイントイレ。

子供も大人も楽しめるトイレ時間が過ごせます。

www.kobe-np.co.jp

こんなトイレはどうでしょう

日本のトイレはとても真面目にできています。

清潔と使いやすさと安全性を第一に考えられて各社から出ているトイレは、節水・節電

に優れたものや、最近では泡で洗浄するタイプとかもあります。

仮設トイレに関しても一昔とは違って簡易トイレであっても水で流せたり、とにかく真

面目にトイレに取り組んでますよね。

それは使い手にはとても有り難く大切な存在です。トイレは絶対に無いとならない物

だから。

 

しかし、、世界中にはかなり斬新なトイレがあります!

f:id:kasetutoire:20190416130109j:plain

こちらはご覧の通りたっくさんのトイレットペーパー!

見渡す限りトイレットペーパーだらけ・・・

紙切れの心配は無用です。

 

 

 

こちらはくちびるトイレ!

f:id:kasetutoire:20190416130247j:plain

面白いトイレですよね。

なかなか思いつかないアイデアかも。

 

こちらはどちらも外国のトイレです。日本ではお目にかかれないトイレですが、遊び心で面白トイレを自宅に、店舗にって置いてみてはどうでしょうか?

水族館トイレ

面白いおトイレ見つけましたー。

兵庫県明石市にあるカフェ「ピポポパパ」さんの中にあるトイレはナント!

水族館の中にあります♪

正確にはカフェの店内な訳ですがご覧の通りまるで水族館の中にあります。

f:id:kasetutoire:20190315151042j:plain

大きな魚から綺麗な色の魚、大きな亀もを眺めながら・・・見守れながら?

利用する女性専用のトイレ。

ホントにビックリですねー。これだけの大きな水槽ともなれば水圧がかなりあるので、

作り上げるまでも相当大変だったのではないでしょうか。まさにカフェオーナーさんの

こだわりの「水族館トイレ」ですね。

ネットでも有名なこちらのトイレ、みなさんも是非行ってみてはどうでしょう?

 

tabelog.com